タグ:レシピ ( 61 ) タグの人気記事

我が家の食卓~鶏肉のパン粉焼き

久しぶりに『我が家の食卓』更新です001.gif




今回ご紹介するのは、今月のレッスンでお食事メニューになっている
<鶏肉のパン粉焼き>です。


出来上がりはこちら

e0199344_202322100.jpg


作り方(4人分)は

①鶏もも肉2枚を半分に切り分け、塩・こしょうを多めにふっておく。

②ボウルに卵(1個)、フレンチマスタード50グラムをいれよく混ぜる。
 *あればタイムなどの香草を少し加えるとさらに美味しい034.gif

③②に①の鶏肉をいれる。30分以上~漬け込む。

④細目パン粉をまぶし、200℃で30分焼く。

⑤レモンやイタリアンパセリなどを添えて出来上がり。






お好みで②の時に粉チーズを混ぜても美味しく出来上がります。



焼き時間が比較的長いので皮がパリパリとしています。
(皮が苦手な方でも大丈夫です!)

また、マスタードと鶏肉はよく合うのでお子様にも喜ばれますよ001.gif



おもてなしにはもちろんお弁当やパーティー料理にもOK!

鶏肉を一口サイズにカットし、野菜などと組み合わせピンチョスに
してもおしゃれです043.gif



あなた流にアレンジしてみてくださいね006.gif
[PR]

by humming-bds | 2012-07-26 21:03 | 料理

我が家の食卓~スズキのポワレ(タプナードソース)

さて今回は、黒オリーブとアンチョビのタプナードソースをつかった
レシピをご紹介します001.gif




出来上がりはこちら

e0199344_2292665.jpg


作り方は

①種を抜いた黒オリーブ(40グラム)、アンチョビフィレ(2枚)を
 細かくきざみオリーブ油(大さじ1)を加え、塩・こしょうで味を
 調える。
  *お好みでレモン汁、にんにくを少々くわえても美味034.gif

②スズキに塩・こしょうをして、小麦粉を薄くまぶす。

③フライパンにサラダ油いれ、皮目から両面を焼く。

④皮目に①を塗る。200度で5分~焼く。

⑤できあがり




今回はスズキを使っていますが、真鯛などの白身魚ならなんでも
美味しくできあがります。


皮目はパリッと仕上げるのが美味しくできるコツなので中火くらいで
じっくり焼き、裏返したら弱火でサッと火を通します。
(再度オーブンで火が入るので余熱でOKな位ですよ034.gif




残ったソースは、冷蔵庫で日持ちしますのでパスタソースにしたり
バケットやクラッカーにディップとしてお使いくださいね045.gif






お試しください006.gif
[PR]

by humming-bds | 2012-06-21 22:30 | 料理

我が家の食卓~カブの冷たいスープ

久しぶりに『我が家の食卓』更新です001.gif




今日ご紹介するのは

6月のテーブルコーディネートレッスンのお楽しみメニューにも
なっている<カブの冷たいスープ>です。


最近スーパーでもよく見かけるようになってきました045.gif


でも、いざ食べようと思うと漬物だったり、ポトフだったりとかで
カブ料理ってあまりレパートリーがないですけどね。


今回は簡単でお子様にも喜んでもらえると思います。



さて、出来上がりはこちら

e0199344_22484293.jpg


作り方は

①カブは大きさがマチマチですがとにかく火が通りやすい大きさに
 ざく切りにする。

②鍋に①をいれ、ひたひたになるくらいのブイヨンを加える。

③最初は強火で5分くらい、その後火を弱めさらに5分~7分位煮る。

④③をミキサーにかける。塩で味つけする。

⑤④を冷やしてから牛乳を加える。
  *牛乳量によっては再度塩で味を調える。

⑥器にもりつけてお好みでオリーブ油を少し加えてもよい。




さっぱりといただけるスープです。

作り置きしたい場合は、牛乳を加えない状態で冷蔵庫で保存すると
2~3日は大丈夫ですよ043.gif






お試しくださいね006.gif
[PR]

by humming-bds | 2012-06-15 01:14 | 料理

我が家の食卓~鶏肉のごまサルサソース

今日ご紹介するレシピは
あの<タニタの社員食堂メニュー>からのお薦めレシピです001.gif



<タニタの社員食堂メニュー>は
ご存知の通り ヘルシー・簡単・美味しいの三拍子で

今回お薦めのレシピは我が家でも定番となった料理です。






まずはこちら

e0199344_7354224.jpg

作り方は(2人分)

①鶏もも肉(100グラム2枚)は塩・こしょうして、皮の面に白ゴマを
 まぶす。

②トマト(1/2個)は種をとり粗みじん切り、玉ねぎ(1/10個)も
 みじん切りにする。

③②を合わせ、パセリ・レモン汁・タバスコ・塩(いずれも少々)を加え
 サルサソースを作る。

④オーブントースター等で①を10~15分くらい焼く。

⑤④をお皿にのせ、上から③をかける。

         *『体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食』参照






鶏もも肉を使うとジューシーに仕上がりますが
よりヘルシーがお好みであれば胸肉を使えば
さっぱりとした味わいになります045.gif

また、サルサソースのレシピは上記の著書を参考にしましたが
お好みで量は調整していただければよいかと思います。



タバスコがピリッとして美味しいソースになりますよ。
(ほかのお料理にも活用できます)

今売られている新玉ねぎならそのままでよいですが
辛みのある玉ねぎであれば一度水にさらすことをお薦めします034.gif





お試しくださいね053.gif
[PR]

by humming-bds | 2012-05-18 08:04 | 料理

我が家の食卓~スモークサーモンムース

昨日の<マッシュルームのワイン蒸し>に引き続き

前菜にお薦めのメニューをご紹介します001.gif




まずはこちら

e0199344_21514864.jpg

<スモークサーモンのムース>です。




さて作り方は

①スモークサーモン(100グラム)ゆでたほうれん草(20グラム)を
 それぞれ細かくみじん切りにする。

②クリームチーズ(50グラム)は常温に戻し、生クリーム(15グラム)を
 加え、泡だて器でムース状になるまでよく混ぜる。

③①を加えよく混ぜ、塩・こしょう・レモン汁少々をいれ味を調える。

④バケットを添えてできあがり。






パーティー料理の前菜としても最適です034.gif


その際は薄くスライスしたバケットに直接塗りつけて
お皿に並べると立派な一品になりますよ006.gif
[PR]

by humming-bds | 2012-05-15 00:10 | 料理

我が家の食卓~マッシュルームのワイン蒸し

先日とある接骨院の帰りに近くのスーパーに寄ったところ

マッシュルームが大袋で大変お値打ちに売っていました005.gif



迷わずカゴの中に・・・。即、購入です!





そこでご紹介するのが今回はこちら


e0199344_21301393.jpg

<マッシュルームのワイン蒸し>です034.gif


作り方はいたってシンプル。


①マッシュルームは汚れを落とし、石づきをとって大きいものは
 半分に切り大きさを揃える。

②鍋にバターを溶かし、スライスしたにんにくを炒め香りをだす。

③②に①をいれ、さっと炒めたら白ワインを加え、塩・こしょうを
 少々いれる。

④フタをしてしんなりするまで(2~3分)煮る。

⑤バジルをふってできあがり。




温かくても冷めても美味しくいただけます043.gif




スーパーで大袋を見つけたらぜひお試しあれ053.gif
[PR]

by humming-bds | 2012-05-14 00:10 | 料理

我が家の食卓~鶏もも肉のワインビネガー煮込み

さて、久々に『我が家の食卓』シリーズ更新です001.gif




今回は今月のテーブルレッスンのメニューにもなっております
<鶏もも肉のワインビネガー煮込み>のご紹介です。


ビネガーを使うことで、もも肉は大変柔らかく美味しくなりますが
もとより大変簡単なレシピで失敗することもほとんどありません。


出来上がりはこちらです045.gif


e0199344_20444599.jpg



作り方は

①鶏肉2枚をやや大きめに切る。塩・こしょうをふっておく。

②玉ねぎ1/4個・にんにく1かけはみじん切りにし、トマト大きめ1個
(小ぶりなら2個)は8mm位の大きさに切る。

③鍋にサラダ油いれ、鶏肉を両面焼き色がつくまで焼く。

④③に②をいれ、白ワインビネガー1/4カップ、チキンブイヨン1カップを
 加える。沸騰したら、火を弱めふたをして30分くらい煮込む。

⑤仕上げにエストラゴン小さじ1/3程度、生クリーム大さじ2~加える。

⑥できあがり






一見トマトのクリーム煮のように見えますが、さわやかな酸味が
加わり大変美味しくいただけますよ043.gif


こちらのレシピは酸味が苦手な方にもいただけるよう
ビネガーがやや控えめになっておりますので
お好みで多少量を増やしてもよいです034.gif






お試しあれ006.gif
[PR]

by humming-bds | 2012-04-22 21:15 | 料理

我が家の食卓~鶏肉のフォー

心も体もほっこり!わが家の自慢鍋&あったか冬レシピ



最近我が家ではエスニック料理がお気に入りで

なかでもフォー(ライスヌードル)に娘たちがハマっています043.gif




具材やスープを変えるだけでいろんなパターンができるし

あっさりとヘルシーでとても美味しいです!



今日ご紹介するのはその中でも

特にお気に入りの<鶏肉のフォー>です001.gif


e0199344_2025183.jpg


作り方は

①鶏肉(胸肉かもも肉かはお好みで)でスープをとる。
 *湯を沸かし、ねぎ・しょうがなどの香味野菜をいれ、お酒を少し加え
  鶏肉を入れる。アクを取りながら30分くらい煮る。

②①から鶏肉や香味野菜を取り出す。スープに塩・こしょう・ナンプラーを
 加え味を調える。
 *もやしや豆苗・キノコ類など野菜などを加えてもよい。

③別鍋でフォーを茹でる。

④器に茹でたフォー・鶏肉をいれ、スープをかける。

⑤上からローストガーリックをふり、お好みで刻んだ唐辛子を
 加える。できあがり。




鶏肉とフォーさえあればあとは冷蔵庫の残り野菜で簡単に作ることが
できます。

フォーも別鍋をつかわなくてもそのままスープに入れて作れるものも
ありますのでお好きなタイプのものをお使いくださいね045.gif



卵とじにしたり、具材を変えたりと応用がききますので

ぜひお試しくださいね053.gif


 
 
[PR]

by humming-bds | 2012-01-21 20:36 | 料理

我が家の食卓~豚肉の串焼き

今年のクリスマス料理はどうしようかなと迷ってはいませんか039.gif

また、チキンには飽きちゃって別の料理を作りたいなんて方にも
お奨めのメニューをご紹介しましょう。




こちら


e0199344_119156.jpg

<豚肉の串焼き>です。

 
以前料理本で見つけたメニューで少々うろ覚えでしたが・・・

お客様にはとても好評で、見た目も華やかなので
今回お奨めレシピとして登場です001.gif



作り方は

①豚の肩ロース肉を適当な大きさに切り分け、にんにくスライス・
 フェンネルシード・刻んだイタリアンパセリ・オリーブ油・塩・こしょうで
 漬け込む。

②串にさし、フライパンで両面焼き目をつける。

③オーブン180度5分~中まで火を通す。
 *フライパンで蓋をしてそのまま蒸し焼きでもよい。

④ふたたびフライパンに戻し、白ワインをいれアルコール分を
 とばし、バターを加えさらに刻んだイタリアンパセリをいれる。
 *豚肉2~3枚なら白ワイン(1/2カップ)、バター30~40gが目安
⑤お皿に盛り付け、上からソースをかける。




フェンネルシードが手に入りにくい場合はローズマリーでも
美味しくできますよ034.gif




お試しあれ053.gif
[PR]

by humming-bds | 2011-12-17 00:08 | 料理

我が家の食卓~オニオングラタンスープ

久しぶりの『我が家の食卓』更新です001.gif




今回は今月のテーブルレッスンのお食事メニューにもなっている
<オニオングラタンスープ>です。


あつあつで寒い季節にはもってこいのスープですよね016.gif



出来上がりはこちらです。

e0199344_2352818.jpg


作り方は

①玉ねぎをスライスします。通常のレシピはこれをあめ色になるまで
 いためるとありますが・・・。時間短縮のために、以下の方法をお奨めします。

②①の玉ねぎを耐熱皿にいれ、塩ひとつまみ、オリーブ油を少量かけ
 ラップをしてレンジで5~7分位加熱する。

③②を色づくまで炒める。

④チキンブイヨンを加え、しばらく煮込む。(15分~)

⑤薄ければ塩・こしょうで味を調える。耐熱用の器に入れる。

⑥あればフレッシュな春菊などを少々入れ、その上に薄くスライスした
 フランスパンを軽くトーストしたものをのせさらにミックスチーズをのせる。

⑦上からパセリをふってオーブン180度12~13分位焼く。

⑧出来上がり





分量はあえてのせていませんが玉ねぎ2個くらいで6人分くらいには
なりますよ。

チキンブイヨンを加えよく煮込むことでよい味は出ますから
追加の調味料はほとんどいらないくらいです。



春菊などはお好みですがよいアクセントになるのでお奨めです034.gif
ただし、入れすぎると本来の味が損なわれますのでご注意です。




今年のクリスマス料理に加えてはいかがでしょうか006.gif
[PR]

by humming-bds | 2011-12-11 00:18 | 料理